県民運動について

国体・大会をみんなの力で盛り上げよう!!

130万人で参加宣言!/登録はこちら!
ボランティア募集!/募集は終了しました

pic_res
昭和45年の岩手国体は、「みんなの国体 のびゆく岩手」をテーマに、「誠実・明朗・躍進」をスローガンとして開催されました。
岩手県選手の皆さんが大活躍したのはもちろんのことですが、県民一丸となった、県内各地でのおもてなし・花いっぱい運動などの歓迎の取組は、全国から「温かい真心のこもった大会」と好評をいただいたところです。

そして、県民総参加で行われた県民運動は、国体終了後も、青少年の健全育成、スポーツの振興、自然・文化財の保護、生活環境の美化などの取組として推進されたところであり、花いっぱい運動や体力づくりを進める運動などは、現在も県内各地で継続して取り組まれているものがあります。

平成28年の希望郷いわて国体・希望郷いわて大会は、東日本大震災津波からの復興に向けて全力で取り組んでいる最中での開催となりますので、「復興のシンボル」となる国体・大会と位置づけ、県民・企業・団体の皆さんと共に「オールいわて」で取り組んでいきたいと考えています。

また、全国各地から訪れる選手・役員の皆さんとの交流などを通じ、大震災からの復旧・復興に対し、多くのご支援をいただいている全国の皆様に、感謝の気持ちをお伝えしていきたいと思います。

「県民の総力を結集して、夢と感動を与え、復興のシンボルとなる国体・大会」を実現するため、一人ひとり、身近なところ、できることから国体・大会に関わっていただきたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

県民運動資料ダウンロード

県民運動パンフレット

パンフレット

県民運動リーフレット

リーフレット

花育てガイド表紙

花育てガイド

パンフレット

リーフレット

花育てガイド